2016年10月16日日曜日

続・スクリーン・レス。




実は、以前にもスクリーンレスにした事ありました





  今回は、その時を踏まえて・・・  更に熟成してみようと挑戦してみます。





    まずは顔面を取り外して、あれこれ準備。











スクリーンを取り外すだけなら、楽なんでしょうけど・・・




   どうせなら今の仕様に準じた、シッカリしたものにしたい。




     メーター位置は、純正位置から中央寄りの位置へ。






        かなりライザー寄りでの装着なんで、スマホホルダーは取り外し。




         この位置にメーターを取り付けるって事は、配線が丸見え。




          って事で、以前作ったメーター配線隠しカバーを再度制作します。
















前に制作した LSL製 風のを元に、型紙を作成して・・・





   カバー出来てなかった部分も新たに付け足した仕様です。




   
      取り付けて、配線整理して、メーター周りは完成。




      











あとはライトユニットを戻して、ステッカー作って・・・




    取り付けてスクリーンレス仕様、なんとか完成。














さてさて、明るいうちに試走といきますかねw







    



    



小顔になった事もあり、車両のバランスはだいぶ良くなったんじゃないかな~って。




   やはり、1ヵ所変更するとその影響でバランスって崩れちゃうんですよね。




    その時はベストだと感じてても・・・   難しいです。








尊敬するカスタムビルダー様達が、高次元の車両を完成させるのを見ると




   やはり自分はまだまだ素人なんだな~って思います。




     まあ、これからも楽しみながら自分好みの車両にしていけたらなって。





。   
  

0 件のコメント:

コメントを投稿